闇に悶える四十熟母 大林理恵


闇に悶える四十熟母 大林理恵


光ば閉ざした暗闇ん世界が、男ば欲しがる人妻ん飢えた肉体ば悦楽ん世界へと導く。日々ん生活から解放された完熟体は、新しか自我に目覚め始むるんやった…そう、自分でも気付かんかった究極んエロチシズムに。





Comments are closed