乙葉真希(おとはまき)

女のカラダは騎乗位生まれのクビレで選ぶ。 乙葉真希


フロアん視線ば独り占めする彼女ん腰使い。紫んレーザーライトば浴び、汗じゅっくりで踊る真希は、下世話な物言いになるがベッドん上でもモノ凄か。僕ん上に跨って口づけばし、首筋から乳首そしてペニスへと舌ば這わせていく。官能的な舌使いにフル勃起する頃には、いつ脱いだんか彼女は既に全裸や。そして今日もたいぎゃ好きな騎乗位ん時間。さっきまでん爆音ば引きずったような大きかアエギ声、グルーブ感んあるグラインド、柔らかな乳房ばブルブル震わせ、さっきよりもイヤラしい汗ばかき、髪ば振り乱して踊り続くる…。




Comments are closed