沖田いつき(おきたいつき)

娘の彼氏に膣奥を突かれイキまくった母 沖田いつき


彼女ん母である樹(沖田いつき)さんば好きになってしもうた…。達也はきしょくば抑ゆることができず、頻繁に彼女ん家に出入りするごつなっとった。彼女には悪かがすべては樹に会うためやった。こぎゃんこつは許されん。こんきしょくは隠し通さにゃん。そう自分に言い聞かせとったが…。ひょんなことか ら二人きりになった時、樹が体ば寄せてきた。胸があたり、吐息が首筋ばくすぐる。きしょくは樹も同じやった。




Comments are closed